新たなソーシャル・デザインを。

一般社団法人元気ジャパンとは「日本を元気に!元気を日本から!!」を合い言葉とした、日本活性化を目的とするソーシャル・プロデュース法人です。社会課題を目的としたソーシャル・プロジェクトを日本政府、地方自治体、民間企業、教育機関、市民団体、メディアなど業界の垣根を越えた事業体と垣根を超えて連携し、産業活性化をベースに日本を元気してゆきます。特に、地方創生、インバウンド、食、ローカル・クールジャパンを主要分野としてプロデュースおよびコンサルティングを実施してゆきます。

THE FOODSCAPE ISLANDS Project

日本全国を舞台に「FOOD(食文化)」×「SCAPE(風景)」を「FOODSCAPE(フードスケープ)」と定義し、食のストーリーをドキュメンタリー映像化。ガストロノミーで日本をソーシャル・デザインし、地方創生に繋げます。


http://www.foodscape.jp

ARITA × NOBU Project

有田焼400周年を記念して、世界のプレミアムなシーンで実用される新たなモデルを構築するため、海外40店舗を展開するNOBU(松久信幸)氏と連携したオリジナル・モデルを開発。ガストロノミー、デザイン、サプライチェーン、官民連携などそれぞれの分野を横断的にソーシャル・デザインし、地方創生に繋げます。

佐賀県庁ウェブサイト 
http://www.pref.saga.lg.jp/web/kisha/_91156/_92015.html

地方創生プロデュース

Local Value Produce

地域資源(人材、食、伝統文化、観光、ものづくり、教育他)を活かした総合的な地域活性化政策と官民で連携をしたソーシャル・プロジェクトの創出サポートを手がけております。地域の活力を高め、活き活きとした生活基盤を官民あげて作りだしてゆくために、政府、自治体、公益団体が掲げるコンセンサスをとりながら、民間企業やメディアとの連携事業やコミュニケーション活動を推進してゆきます。
<専門領域>
・総合的な官民連携型の地域活性化事業の企画開発
・社会的テーマを掲げたソーシャル・コミュニケーションの企画開発
・市民と連携したソーシャル・プロジェクトの企画開発
・民間企業とNPOの連携プログラムの企画開発

ガストロノミー・コミュニケーション

GASTRONOMY PROJECT DEVELOPMENT

和食文化は、ユネスコ無形文化遺産として登録され、「自然を尊ぶ」という日本人の気質に基づいた食に関する習わしが世界的に認められました。「多様で新鮮な食材とその持ち味の尊重」、「自然の美しさや季節の移ろいの表現」、「正月などの年中行事との密接な関わり」、「栄養バランスに優れた健康的な食生活」を基礎とする和食文化を世界の食文化資産として未来の箱船に乗せてゆくために、様々なガストロノミー事業を推進して参ります。
<専門領域>
・総合的な和食プロモーションの企画開発
・官民で連携をした和食文化促進事業の企画開発
・和食文化振興を目的としたソーシャル・プロジェクトの企画開発
・民間企業と連携をした和食文化事業の企画開発

ローカル・クールジャパン

LOCAL COOL JAPAN

日本政府、地方自治体、民間企業と連携をしたクールジャパン事業、クリエイティブ産業振興を推進します。和食、伝統文化、ものづくり、サイエンス&テクノロジー、ポップカルチャーなど様々なテーマで、海外における日本の文化産業活性化を仕掛けて参ります。
<専門領域>
・欧州、米国、ASEAN各国におけるクールジャパン事業の企画開発
 官民連携型クールジャパン事業の企画開発
・海外での和食プロモーションの企画開発
・海外での伝統文化・伝統工芸プロモーションイベントの企画開発
・海外での商談機会の創出とプロモーション企画のコンサルティング




Genki Japan TV

Genki Japan TV / Contents Creation

私にとって地域とは、そこで生まれ暮らしてゆく人々の、”こころの在り処”そのものであると思います。地域づくりの本質は、その地域に暮らす人々の郷土への想いや、地域を舞台とした人々それぞれの小さな関係性の中にあります。人と人がどのような想いを共感し、そして繋がってゆくのか。そうしたコンテキスト(地域の文脈)の共有こそが、地域の力の原動力となり、ポジティブなシナジーを生み出します。元気ジャパンTVでは、地域を舞台に熱く活動をする方々にフォーカスをあて、できるだけ小さい単位でメディア・コミュニケーションを積み重ねてゆきたいと考えています。取り上げさせて頂いた地域の方々が、人づたいに口コミで私たちの映像コンテンツを見ていただく。そうした草の根のシェアによって、きっと地域に暮らす人と人との理解と共感の輪が広がり、そしていつしか社会の絆へとつながってゆくのだと信じています。「日本を元気に!元気を日本から!!」その合言葉を胸に、私たちは日々、日本各地、世界各地を走り回りたいと考えています。
<専門領域>
・アメリカ合衆国 地上波デジタル放送局 UTB でのレギュラー番組 Genki Japan TV の企画制作
・インターネット放送 Genki Japan TV の企画制作

プロジェクト・ベース・ラーニング

Project Based Learning and Active Learning

全ての価値は人的資源から始まり、そして帰結します。人材育成を通じたソーシャル・プロジェクトの実践は最も重要です。学びに年齢や国籍の垣根はありません。幼児から社会人、そして高齢者まで幅広いテーマでプロジェクトを通じた学習機会の実践を推進しております。
<専門領域>
・プロジェクト・ベース・ラーニング(PBL)の企画開発
・社会的テーマを軸としたPBL型研修の企画開発
・企業や行政、コミュニティー向けのセミナー
・企業研修の実施
・学力育成、理解醸成、合意形成を目的とした学びプログラムの
 企画開発

ガバメント・リレーションシップ

GR - Government Relationship

日本政府、地方自治体、民間企業、教育機関、市民団体、メディアが垣根を越えて連携し、新産業創出や雇用促進、地域活性化、観光振興など大きな課題にむけて社会実験をしてゆく事を目的に、公的資金、補助事業、助成事業を活用したソリューション提供から、ガバメント・リレーションシップやソーシャル・マーケティングまで総合的なプロデュースおよびコンサルティングを実施しております。
<専門領域>
・日本政府の委託事業、助成事業、補助事業等の連携事業
・地方自治体の公的事業等の連携事業
・行政機関を対象とした官民連携事業の推進
・民間企業を対象とした官民連携事業の推進
・官民連携マーケティングの推進